歩くもの 一覧

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・駒込「古書宮橋駒込店」「BOOKS青いカバ」、入谷「古書ドリス」

某月某日 この日はひさしぶりに「翻訳メ~ン」の収録があった。川出正樹さんと私が月一でやっている、翻訳ミステリーのレビュー番組なのだが、ここのところ都合が合わず、しばらくお休みしていたのである。川出さんとは私が大学一年のときに会って以来だから、もう三十年以上のおつきあいである。会えば何がなくても最近読んだミステリーの話をする。「翻訳メ~ン...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・雑司ヶ谷「みちくさ市」・池袋「古書往来座」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・雑司ヶ谷「みちくさ市」・池袋「古書往来座」

某月某日 雑司ヶ谷の鬼子母神通りで開催されるみちくさ市にまた参加してきた。 ここでは一箱古本市が行われ、個人で出店できるようになっている。2019年初めのみちくさ市ということで頑張って駆け付けたが、いつもよりも人は少なめであった。寒いからね。無理もない。 過去数回とは道の反対側に場所を貰い、周囲の方に挨拶をしてお店を開く。い...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・静岡「ブックスランド馬場町店」「あべの古書店」「安川書店」「太田書店七間町店」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・静岡「ブックスランド馬場町店」「あべの古書店」「安川書店」「太田書店七間町店」

某月某日 (承前) 昨日も書いた平成の商人宿で目覚めた。豊橋の朝である。青春18きっぷ小旅行の五日目で、夜までには東京に帰らなければならない。さて、どこに寄り道しながら帰るかだ。 チェックアウトは十時なのだが、夜明け前に目が覚めたら荷物を持たずに外に出て、東海道を先の御油くらいまで歩いてこようか、という案もあった。だが、この...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・運動公園前「第一ブックセンター」、遠州病院前「古本と珈琲八月の鯨」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・運動公園前「第一ブックセンター」、遠州病院前「古本と珈琲八月の鯨」

某月某日 (承前) 二川駅から東海道の吉田宿本陣がある豊橋駅前まで歩く、というのが青春18きっぷ小旅行四日目の目的であった。途中だらだらと北西へ向かう国道一号線沿いに歩いていて、気づいたことがあった。 次の信号を右折して真っ直ぐ行くと、第一ブックセンターへの近道じゃないか。 そうなのである。豊橋市内には後二軒古本屋があ...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・二川「ヤマザワヤ書店」+東海道歩き

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・二川「ヤマザワヤ書店」+東海道歩き

某月某日 浪曲&古本の大阪行で復路は新幹線を使ったのであと二日分の青春18きっぷが余ってしまった。となれば行く先は一つしかない。 豊橋である。 なぜ豊橋なのかといえば、まだ記事にはしていないが、二度目の東海道歩きで吉田宿(豊橋)の一つ手前である二川宿まで来ているからだ。東海道は吉田宿まではほぼJR東海道本線に沿っているが、そ...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・緑地公園「blackbird books」「天牛書店江坂本店」、梅田「阪急古書のまち」+浪曲親友協会

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・緑地公園「blackbird books」「天牛書店江坂本店」、梅田「阪急古書のまち」+浪曲親友協会

某月某日 大阪滞在の二日目である。 前日から滞在している船場のホテルを出て、御堂筋線に乗る。そのまま北上して、北大阪急行電鉄の緑地公園駅へ。午前中、ここにどうしても寄っておきたかった。十一時開店の天牛書店江坂本店である。三十年前、そのころ勤めていた会社の研修で三ヶ月ほど大阪にいたが、これ幸いと休日は古本屋巡りばかりしていた。当時最もお世話...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・天神橋筋「栞書房」「矢野書房」「駄楽屋書房」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・天神橋筋「栞書房」「矢野書房」「駄楽屋書房」

某月某日 大阪のなんばで次の行く先を考えていたのだが、鶴橋の古本屋がお休みということがわかり、天神橋筋を攻める方針に切り替えた。まずはなんばから北上して、もしかして開いているかもしれないお店を探していこう。 まずは南海なんば駅付近に戻る。天地書房道具屋筋店の前まで来るが、閉まっている。さらに上って宮本書店、イサオ書店も見て...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・なんば「兎月屋書店」・「山羊ブックス」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・なんば「兎月屋書店」・「山羊ブックス」

某月某日 話が前後したが、青春18きっぷを使った小旅行の三日目である。大阪の阿倍野区民ホールで、浪曲親友協会の新春大会が開かれる。これに行くことにした。所用のため、帰りは新幹線を使わざるをえないのだが、片道だけでも青春18きっぷで行くのだ。調べてみると、だいたい9時間で着くことがわかった。浪曲大会は午後1時に始まるので、当日移動では間に合わない...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・渋谷「BAG ONE」「古書サンエー」、代々木上原「ロスパペロテス」、代々木公園「リズム・アンド・ブックス」、中目黒「杉野書店」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2020年1月・渋谷「BAG ONE」「古書サンエー」、代々木上原「ロスパペロテス」、代々木公園「リズム・アンド・ブックス」、中目黒「杉野書店」

某月某日 冬の青春18きっぷ小旅行のことを書き終えてないのだけど、ちょっと別の話をする。 その日は前日の深酒がきいて真面目に働いている方には申し訳ない時間に起床してしまったのだけど、割と勤勉な一日を過ごすことができた。商業誌向けに原稿を一本、新しい企画書を一本書いて送信、すでに提出済で動いている企画のためにやり取りもした。その合間...

記事を読む

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2019年12月・宇都宮「秀峰堂」・雀宮「すずめ書房」

街てくてく~古本屋と銭湯、ときどきビール 2019年12月・宇都宮「秀峰堂」・雀宮「すずめ書房」

某月某日 年末進行という言葉がある。年末年始に出版関連の業者が休みに入るため、すべてのスケジュールが前倒しになることだが、その年末進行が本当の年末にかかることはあまりない。いや、私の場合はそうであった。なぜならば、12月の下旬に入ると、印刷業者が店じまいにかかるため、そのへんに〆切を設定しても無駄だからである。年始になっても同じことだし、本当に...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 14