サークル〈腋巫女愛〉秋季例大祭新刊『博麗霊夢、はじめまして』のお知らせ

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

〈赤色バニラ〉くまさん・画

サークル〈腋巫女愛〉としては9冊目、二次創作小説としては8冊目となる『博麗霊夢、はじめまして』を10月15日(日)の博麗神社秋季例大祭で頒布します。東2ホール・そ52aです。

1年ぶりのサークル復帰となる今回は、3篇を収めた短篇集です。表題作は、小さな異変に気づいた三途の河の渡し人・小野塚小町が博麗神社にやってくることから始まる物語です。神社裏の鎮守の森で小町と遭遇したアリス・マーガトロイドには彼女なりの理由があり、二人は博麗霊夢を訪ねていきます。いつものとおり、日常と非日常の混ざった、深刻なのかそうではないのかよくわからない程度の真剣な事件のお話です。後日とらのあな様で委託予定ですが、もしよかったら会場でお求めください。頒布予定価格は500円です。

スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク