杉江松恋不善閑居 自粛生活19日目「本を読むときはどんな姿勢か」

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

安心と信頼の三福で飲むホッピーに勝るものなし。

4月26日

本に関するアンケート、書店編が終わって読書習慣編になっている。昨日のお題は、「読書のときはいつもどんな姿勢か」だった。回答数は216である。

「椅子に座って(机に向かう、向かわない、その他)」25%

「床に座って」7.4%

「寝ころんで(あおむけ、うつぶせ、その他)」41.7%

「決まった姿勢はない」25.9%

結構な差をつけて寝ころび読書派が多かったのでちょっと驚いた。私が寝ころび読書をするのが前回書いた就寝前のときだけだからである。理由は酒井貞道さん「椅子またはソファには必ず座ってます。机に向かうかどうかは状況によりますが、大きめのハードカバーは机に置いてます。また通勤中は、電車やバスの中では、座れない場合は立ったまま読んでます。そのまま寝てしまう習性があるため、寝転んでは読みません」とほぼ一緒である。十数年前にぎっくり腰をやって以来、寝転がって体を反らすような状態で長時間いると腰が不吉な秒読みを始めるので、うつぶせ読書は危険である。また、あおむけになって読んでいるとほぼ間違いなく眠るので、顔の上に本が落ちてくることになる。ニキータ周防さん「寝ながら本を読むと、肩が凝ったり、腰がいたくなったり、果ては足がつったり往生してます」のように足はつらないが、他の症状はほぼ一緒である。

これはおそらく寝ころび派に投票されたのではないかと思うがuniqueさんが詳細に報告をしてくださった。「ソファに横方向に横たわり上半身を起こす寝椅子に座ったような態勢でお腹の上にクッションを乗せその上に本を置き開き角を90度に保ちつつw読んでいます。でも最近、着席で机に向かい机の上にクッションを…(同上)のように読むと読書が捗ることに気付き今後は変えていく所存です。 #honyakmonsky」なるほど、ラッコのような感じで本を立てて読めば顔面落下は防げるわけである。

座って読むや特に決まっていない回答の中には少なからず立って読む派が入っているものと思われる。通勤・通学時が最長の読書時間という方も多いだろうからだ。hirofu1969さん「「決まった姿勢はない。」を選びましたが、通勤電車で立った姿勢で読むことが一番多いです。ときどき席に座れることもあるのですが、そういうときは本を読みだすと決まって寝てしまいます」、大森有閑さん「立って、でしょうか。通勤電車で読むことが多いので。最近は通勤もあまりしなくなったので、寝床でクッションを背に座って、が一番多いです」mendohさん「椅子に座って。特に電車の椅子がいい。でも、寝ちゃったりする。一番読めるのは電車で立ってるとき」の回答はいずれもそうした例だ。

実は、しばらくの間電車の中で読書ができなくなっていた。椅子に座るとすぐ眠ってしまい、立っていると窓の外が気になって本どころではなくなるからだ。地下鉄車内だと自然に他の乗客を見てしまっている。座業が長くなり、電車に乗ることが珍しくなったからだろうと思う。それが、青春18きっぷを使っての地方旅が多くなってから改善された。平気で本を読めるようになったのである。お気に入りはボックスシートで、窓際にいつもの通り三冊本を積み、並行して読んでいく。東海道線の車内は、読書のための自主カンヅメ空間になっている。

以下、印象に残った回答を引用する。

千澤のり子さん「決まった姿勢はありませんが、お風呂の中で読むのが一番好きです」

この他お風呂読書の回答がいくつかあった。いつか別途お風呂の中の読書についてはアンケートをとってみたい。

kyarakoさん「食卓で読んでることが一番多く、今のテーブルと椅子は本読みに快適な高さに脚を切って調整してもらっています。理想は古い喫茶店の大テーブル」

読書のための改造とは羨ましい。

Taka@Stay Home,Stay Safeさん「電子書籍にシフトしており、寝転がって読むとKindleが重いため、椅子に座って読んでます」

電子書籍で読書習慣が変わった人は多いと思うので、これもそのまた別途。

自粛生活19日目

そういえば最後に外食をしたのは緊急事態宣言が出る前なので、19日間、店に入って食事をしていないことになる。テイクアウトを買ってきて家で食べるということはしている。そうなると、家では再現できないもので何を食べたいかという話になる。昨日妻とその話になったのだが、一級品のものでなくてよければ鮨などは買ってこれるし、かつ丼などの外食定番ものも再現は可能である。天ぷらだけは家ではちゃんとしたのが挙げられないが、これはそんなに食べたくない。では何を食べたいかといえば、もう答えは決まっている。池袋三福の焼きとんだ。こればかりは店で焼き立てのものを食べるしかない。近所の焼きとんをやっている居酒屋も軒並み休業してしまっていて、どこにも買いにいけないのである。次点は、ない。強いて挙げるなら池袋三福の白ホッピーだ。つまり安心の信頼の池袋三福に行きたいのだ、私は。無事にこのコロナ禍を生き延びられたら絶対に行く。待っててね。

スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク