宮部みゆき 一覧

小説の問題VOL.9 宮部みゆき『クロスファイア』

小説家の本歌取りというのは、決して珍しいことではない。志水辰夫がギャビン・ライアル『深夜プラス1』(ハヤカワ・ミステリ文庫)を換骨奪胎して傑作『深夜ふたたび』(徳間文庫)を書いた例のように、優れた先達の作品世界の上にどれほどのオリジナルが構築できるか、という試みは創作上一つの重要な実験テーマである。 宮部みゆきがスティーブン・キングのファンであ...

記事を読む

スポンサーリンク