澤村伊智 一覧

幽の書評vol.24 澤村伊智『ぼぎわんが、来る』・飴村行『ジムグリ』・吉村萬壱『虚ろまんてぃっく』

第二十二回日本ホラー小説大賞は澤村伊智『ぼぎわんが、来る』に授けられた。単行本収載の選評によれば満場一致の高評価だったようだ。一読納得、たしかに凄い作品である。 田原秀樹の身辺に不穏な影が迫り始める。彼を会社に訪ねてきた怪しい人物は「チサ」という言葉を口にしたという。それは間もなく誕生予定の、彼の娘の名前を指していた。伝言を預かった後輩社員は謎...

記事を読む

スポンサーリンク