杉江 松恋 一覧

杉江松恋不善閑居 木村勝千代独演会「木村派の連続読みを聴きたい!」開催のお知らせ

ここ2年ばかり、暇を見つけて浪曲ばかり聴いていたのですが、思い切って自分でも浪曲会の開催お手伝いをしてみることにしました。 浪曲師木村勝千代さん、曲師沢村豊子さんによる「慶安太平記」連続読みの会です。「慶安太平記」とは、由比正雪による天下簒奪の陰謀を描いた大パノラマ劇。大正年間に人気絶頂であった初代木村重松の十八番です。吉川小繁と名乗っていたこ...

記事を読む

芸人本書く派列伝extra01 河内潔士(川内康範)『哀怨の記 天中軒雲月』(積善館)

芸人本書く派列伝extra01 河内潔士(川内康範)『哀怨の記 天中軒雲月』(積善館)

川内康範に二代目天中軒雲月こと伊丹秀子を書いた小説『哀怨の記』という作品があることは以前から知っていた。ただ、図書館にもないような古い作品なので読む機会はなかったのである。それが2020年の暮れ、下北沢の古本屋を回っているときに偶然見つけることができた。発見したのは、古書明日である。頼りになる古本屋だ。ありがとう。 手に入れたので早速読んでみた...

記事を読む

第十二回翻訳ミステリー大賞予備投票結果報告中継やります。

第十二回翻訳ミステリー大賞予備投票結果報告中継やります。

先日の標記翻訳ミステリー大賞予備投票にご協力いただいたみなさまに御礼申し上げます。 本日(2月5日)より、その投票にいただいたコメントを可能な限り多く読み上げるライブ配信をyoutubeでいたします。見逃しても後日ご覧いただけますので、お暇な方だけどうぞ。また、youtubeのコメントに何か質問などいただいたら、可能な限り答えるようにいたします...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 私には二種類の兄さん/姉さんがいる

杉江松恋不善閑居 私には二種類の兄さん/姉さんがいる

年長者、その道の先達からは得るものが大きい。しかし、だからといって理不尽な仕打ちを我慢する必要はない。 徒弟制度の中にいるわけではなく、ましてや個々人が独立して生活することが当たり前の時代なのだから、不要になった人間関係はどんどん捨てていってかまわないと思う。 実感として書くが、四十を過ぎてからこのかたは、年長者よりもむしろ自分よりも若い...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 仏の顔は二度まで、で十分な人づきあい。

杉江松恋不善閑居 仏の顔は二度まで、で十分な人づきあい。

個人の考えがあるにはあるけど、その元になっているのはほとんどどこかで覚えてきたことで、自分だけでそこに至ったものはまずない。 そんな風に思うようになっていたので、若いうちから目上の人の話は素直に聞いていた。さすが長く生きてきただけあって、受け止めるに値するものが何かある。なので機会があれば年長者の言うことには耳を傾けるようにしていたのである。も...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 浅草木馬亭二月公演一日目

杉江松恋不善閑居 浅草木馬亭二月公演一日目

某月某日 緊急事態宣言下ではあるが、木馬亭の定例公演は例月通り行うとのことなので浅草へ。客席数を半分に、つまり椅子を半分緊縛して開場していた。ひさしぶりにこの景色。 出世定九郎 三門綾・玉川みね子 沼津の秋太郎 東家三可子・東家美 寛永三馬術愛宕山梅花の誉れ 玉川奈々福・沢村まみ 徂徠豆腐 イエス...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 自分の中にあるのはすべて貰い物だ

杉江松恋不善閑居 自分の中にあるのはすべて貰い物だ

杉江松恋というのは商標であり、それ以上の意味はないということを書いた。 自分の名前にはほとんど拘らないのだが、他人のそれには敬意をもって接している。 その最たるものは寄席芸人のお名前だ。特に講談、落語、浪曲のそれは襲名の制度があるように、伝統を受け継いだものが少なくない。一代きりのお名前でも、師匠との関係で成立している場合が多い。先代の古...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 自分の体面にこだわるのは意味がない

杉江松恋不善閑居 自分の体面にこだわるのは意味がない

私の筆名は、英語表記では「Sugie McKoy」が正式である。Mcというのはスコットランドやアイルランドの姓につく接頭語で、ゲール語の息子を意味する言葉が起源らしい。Ed McBainなどの好きな作家にそういう名前が多かったので筆名を作るときにつけられたらつけようと思っていた。マッコイという名前はMcCoyと書くほうが一般的なのだが、正式な英語名で...

記事を読む

bookaholic認定2020年度翻訳ミステリー・ベスト10発表!

bookaholic認定2020年度翻訳ミステリー・ベスト10発表!

一月遅れで申し訳ありません。毎年恒例のbookaholic認定ランキングを発表します。 翻訳マン1号・川出正樹と同2号・杉江松恋が、お互いのお気に入り10作ずつを持ち寄って相互に点をつけあい、順位を決定いたしました。投票ですべてを決めるのではなく、最終候補作を絞り込んでからは議論で順位をつけていく、現在日本では唯一の年間ミステリー・ランキングです。10...

記事を読む

杉江松恋不善閑居 わかりませんと言って恥をかくべきだ

杉江松恋不善閑居 わかりませんと言って恥をかくべきだ

両論併記などでごまかさず、自分の意見をはっきりさせなければならない。 前回そう書いたことと正反対のことを言うようなのだが、世の中のことに対してなんでも意見を表明すればいいというものではない。 自分ではわかっているつもりでも、実は浅くしか理解できていないということがいくらでもあるからだ。というか、わかっていることのほうがどう考えても少ないだ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 72