「翻訳メ~ン」2018年上半期スペシャル!

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

BOOKS青いカバさんにて。素敵な古本屋さんで、お客さんもがんがん本を買っていました。

二人合わせて翻訳メン!

翻訳ミステリーばかり読んでいる翻訳マン1号・川出正樹と同じく翻訳マン2号・杉江松恋がその月のお薦め作をトークで紹介する「翻訳メ~ン」、今回は2017年11月~2018年5月の2018年度上半期の秀作を総括する特別版です(収録:文京区本駒込のBOOKS青いカバさん)。ゲストとして文藝春秋翻訳出版部・永嶋俊一郎氏をお招きし、三者がそれぞれ10作を挙げて全20作のお薦めリストを作りました。

イベントは四部構成、三人それぞれのお薦め作品について第三部までは議論し、第四部では三人が揃ってお薦めする作品について熱くご紹介しました。下に貼ってある作品リストを参照しながら聴いていただけると、楽しめるのではないかと思います。

第一部:川出正樹のお薦め作。(上のYoutubeでも聴けます)

第二部:永嶋俊一郎のお薦め作。

第三部:杉江松恋のお薦め作。

第四部:三人一致、文句なしの必読作。

「翻訳メ~ン」は毎月休まずせっせと更新しています。東京の片隅から届く月に一回の謎電波をぜひ受信してください。次回特別版はたぶん年末!

パーソナル/リー・チャイルド/講談社文庫

冷酷な丘/C・J・ボックス/講談社文庫

贖い主 顔のない暗殺者/ジョー・ネスボ/集英社文庫

偽りの銃弾/ハーラン・コーベン/小学館文庫

蝶のいた庭/ドット・ハチソン/創元推理文庫

そしてミランダを殺す/ピーター・スワンソン/創元推理文庫

空の幻像/アン・クリーヴス/創元推理文庫

悪女/マルク・パストル/創元推理文庫

弁護士アイゼンベルグ/アンドレアス・フェーア/創元推理文庫

日曜の午後はミステリ作家とお茶を/ロバート・ロプレスティ/創元推理文庫

肺都/エドワード・ケアリー/東京創元社

血のペナルティ/カリン・スローター/ハーパーBOOK

ダ・フォース/ドン・ウィンズロウ/ハーパーBOOKS

影の子/デイヴィッド・ヤング/ハヤカワ・ミステリ

サイレント・スクリーム/アンジェラ・マーソンズ/ハヤカワ・ミステリ文庫

コールド・コールド・グラウンド/エイドリアン・マッキンティ/ハヤカワ・ミステリ文庫

アベルVSホイト/トマス・ペリー/ハヤカワ文庫NV

アルテミス/アンディ・ウィアー/ハヤカワ文庫SF

乗客ナンバー23の消失/セバスチャン・フィツェック/文藝春秋

白墨人形/C・J・チューダー/文藝春秋

スポンサーリンク

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク